「心にのこる看護エピソード」募集

保健師・助産師・看護師・准看護師にまつわる物語
心にのこる看護エピソード
≪看護episode ネット≫

 保健師・助産師・看護師・准看護師にまつわる微笑ましいエピソード、心にのこるエピソードを紹介する≪看護エピソードネット≫を新設しました。皆さんからの原稿をお待ちしています。
 地域やクリニックなど身近な所で活動する保健師・助産師・看護師・准看護師さんには、多くの方が一度は世話になった記憶があることでしょう。そんな看護職の皆さんに関して「いつも思っていること」「世話になり忘れられない思い出」や「入院や外来での出来事」-など「看護」にまつわるエピソードを寄せていただき、看護職の素晴らしさを紹介するコーナーです。
 そんな看護職の皆さんからは「看護職を志望した動機」「看護職という仕事のやりがい・魅力」「看護職を目指す方や国家試験を控えた学生へのメッセージ」等を募集しています。
 患者さんやご家庭の皆さんからは「あの看護師さんにもう一度会いたい」「忘れられないナースとの思い出」「とっても素敵な看護師さんだった」等のエピソードを募ります。
 看護職を目指す学生さんからは「理想とする看護師像」「臨床実習での体験」など看護職への夢と希望を募ります。
 県民の皆さんからは「看護への期待・感謝」等をお待ちしております。

公益社団法人 栃木県看護協会



応募方法 400字程度。
原稿(書式自由)には「看護エピソードネット」とタイトルを付けるほか、
①住所②氏名(ふりがな)③年齢④性別⑤職業⑥電話番号を明記してください。原稿は返却しません。原稿は添削することもあります。個人情報は厳守します。
応 募 先 メールか郵送でご応募ください。
E-mailinfo@t-kango.or.jp
郵 送〒320-8503 栃木県宇都宮市駒生町3337-1
とちぎ健康の森4階
公益社団法人栃木県看護協会「看護エピソードネット」係
発   表 応募作品は選考の上、当看護協会ホームページ(HP)の各種お知らせ欄「エピソード投稿者」に随時掲載して、ご紹介します。
表   彰 HP上でご紹介させていただいた応募作品等の中から、最優秀作品と優秀作品を選定し、「看護の日」記念行事等で表彰いたします。
第28回「看護の日」記念行事(2018年5月)での表彰作品の募集期間は、11月1日から2018年3月31日までです。
問い合わせ先 栃木県看護協会「看護エピソードネット」係  TEL:028・625・6141へ


入会のご案内 「心にのこる看護エピソード」募集 会員特典のご案内 寄付募集のご案内 研修を受けたい方へ 研修センターについて 訪問介護ステーション 経営サポート事業 とちぎ訪問介護ステーション 快適な在宅療養を願って ナーシングホーム あしかが 住宅型有料老人ホーム ナースセンター 看護師人材確保促進事業
委員会活動 広報誌 仕事と生活と ワークライフバランス
eナースセンター とどけるん
入退院共通連携シートご活用ください
リンク集 各都道府県看護協会/看護協会関連施設