会長のあいさつ

 会長のあいさつ

公益社団法人 栃木県看護協会  会長 朝野 春美



 桜の季節に新入職の方々をお迎えし、早くも新緑の季節となり、栃木県看護協会総会が開催される時期となりました。日頃より看護協会活動にご支援とご協力を賜り心より感謝申し上げます。併せて、新型コロナウイルス感染症の対応にあたり、医療・介護・教育等様々な場で活動された看護職の皆さまへ感謝申し上げるとともに敬意を表したいと思います。  2020年度の栃木県看護協会の事業に関しては、新型コロナウイルス感染症拡大の影響から、事業の展開が中々進まない時期を過ごしましたが、夏頃から感染対策を講じ規模を縮小して、看護大会や研修等の開催ができ安堵しております。また、新型コロナウイルス感染症対策については、看護職能団体としての役割を果たすべく、栃木県をはじめ関係機関と連携を図りながら取り組んできました。この1年は、これまでに経験したことのない緊迫した環境の中、様々な創意工夫をして看護の役割を果たしている現場の看護力のすごさを改めて感じることができた年でした。 一方、平時から感染症に対応できる看護師の看護実践力の向上や在宅領域の感染対策、教育現場における臨地実習の在り方等の課題も見い出されました。

 2021年度は、引き続き「新型コロナウイルス感染症拡大防止指導支援事業」を県の補助を受けて実施し、日頃からの感染対策の強化や感染管理認定看護師等の組織化を進めてまいります。
また、コロナ禍における多様な課題に対応するためには、一施設での取り組みには限界があることから、看護職関係団体連絡会を設置して組織強化に努め、課題解決のために取り組んでまいります。

 2020年度に取り組みました「Nursing Now―看護の力で健康な社会を―」のキャンペーンは6月で終了いたします。看護職が文字どおり注目された年でした。日本看護協会の倫理綱領も「看護職の倫理綱領」となりました。この行動指針をもとに活動していきましょう 結びに、会員の皆さまのご多幸とご健勝を心から祈念し、当協会への更なるご支援・ご協力をどうぞよろしくお願いいたします。


入会のご案内・会員各種手続き 会員特典のご案内 様式ダウンロード(研修以外) 研修を受けたい方へ 研修センターについて 訪問介護ステーション 経営サポート事業 ナースセンター 看護師人材確保促進事業
委員会活動 広報誌 仕事と生活と 働き方改革 「心にのこる看護エピソード」募集
入退院共通連携シートご活用ください
リンク集 各都道府県看護協会/看護協会関連施設
自治体保健師になろう

看護協会会員数

12,220人

保健師:526人
助産師:387人
看護師:10,666人
准看護師:641人
(2021年3月末現在)