「寄付」募集のお願い

「寄付」募集のお願い



 公益社団法人栃木県看護協会は、県民の健康な生活の実現に貢献するため、看護職(保健師・助産師・看護師・准看護師)の質の向上に向けて、様々な公益事業に努めています。
 この公益事業推進のため当協会では ①質の高い看護人育成のための教育・研修の充実 ②看護職が働き続けられるような職場の好環境づくり事業の支援 ③在宅医療推進での看護提供体制の整備の支援 ― などを展開し、過疎地域も含め県内全域で訪問看護や居宅介護支援事業などの公益活動を強化しています。
 当協会は1948(昭和23)年、看護職(保健師、助産師、看護師、准看護師)の有資格者による職能団体として設立されました。2012(平成24)年からは公益社団法人として、「より良い看護の提供」を目的に、 看護者の資質向上と県民の保健医療福祉の向上に役立つ活動の拡大を図りながら、そのための政策提言も行っています。
 これらの事業は、当協会の自己資金と看護職の資格を持つ個人が自主的に加入した会費で運営されています。今後さらなる拡大・充実が求められています。当協会の事業目的に賛同し、ご支援してくださる多くの皆様のご協力をお願い申し上げます。
 寄付された方は税制上の寄付金控除として優遇措置が受けられます。詳しくは国税庁のホームページをご覧ください。アドレスは下記の通りです。

https://www.nta.go.jp/shiraberu/ippanjoho/pamph/koho/kurashi/html/04_3.htm
(国税庁ホームページ)


寄付金の使徒 ① 質の高い看護人材育成のための教育・研修の充実事業
② 看護職が働き続けられる職場の好環境づくりの支援事業
③ 在宅医療推進における看護提供体制の整備への支援事業
④ ナースセンター事業の強化
寄付金の対象 栃木県看護協会の公益事業にご賛同してくださる一般の方々、法人・企業等。
寄付金の額 1口 3000円より。なお、金額の多寡にかかわらず、ありがたく承ります。
募集期間 継続的に募集しております。
申し込み方法 寄付にご賛同いただける方は、栃木県看護協会事務局(☎028-625-6141)までご連絡ください。寄付の手続きについてご案内させていただきます。「寄付金申込書」はこのページ下部からもダウンロードできます。
個人情報 ご寄付頂いた方の氏名・住所(市町村名)を、ご寄付者様の了解を得られた方は栃木県看護協会ホームページの各種お知らせ欄「寄付者・その他」に掲載させていただいております。

寄付金申込書ダウンロード



入会のご案内 会員特典のご案内 寄付募集のご案内 研修を受けたい方へ 研修センターについて 訪問介護ステーション 経営サポート事業 とちぎ訪問介護ステーション 快適な在宅療養を願って ナーシングホーム あしかが 住宅型有料老人ホーム ナースセンター 看護師人材確保促進事業
委員会活動 広報誌 仕事と生活と ワークライフバランス
eナースセンター とどけるん 看護のシゴト
入退院共通連携シートご活用ください
リンク集 各都道府県看護協会/看護協会関連施設