2019年度看護職員再就業支援研修

対象 ・プラチナナース(定年退職前後の看護職等)のうち
 キャリアチェンジを見据えた再就業を希望している者
・現在看護業務に従事していない看護職員で再就業を希望する者
・看護業務に関する知識や技術に不安を抱える者等
 ※申込者多数の場合は、再就業を希望する者を優先。
内容 講義・演習
 1「病院・診療所コース」4コマ×3地区
 2「介護系施設コース」 4コマ×2地区
 3「在宅看護コース」(訪問看護師養成講習会の一部聴講)1コマ×2日
定員 ・各コマ20名程度
 ※在宅看護コースは、各コマ10名程度
会場 ≪県央≫ 地方独立行政法人栃木県立がんセンター
     介護老人保健施設宇都宮シルバーホーム
     栃木県看護協会研修センター
≪県南≫ とちぎメディカルセンターとちのき
≪県北≫ 国際医療福祉大学塩谷病院
受講経費 ・資料代:各コマ250円(税別、当日現金払い)
・食費、交通費等は自己負担
申込方法 所定の参加申込書に必要事項を明記し、開催7日前までに栃木県看護協会へFAXまたは郵送
申 込 先 〒320-8503  宇都宮市駒生町3337-1 とちぎ健康の森4階
公益社団法人栃木県看護協会 看護職員再就業支援研修係
Tel 028-625-6141   Fax 028-625-8988
開催要領  ダウンロード(2019年度看護職員再就業支援研修開催要領)
プログラム  ダウンロード(2019年度看護職員再就業支援研修プログラム)
参加申込書  ダウンロード(2019年度看護職員再就業支援研修参加申込書)