まちの保健室

 まちの保健室

「まちの保健室」ってなあ~に?

○私たちの「公益社団法人 栃木県看護協会」は、
 栃木県で働く保健師・助産師・看護師・准看護師で構成する看護職の専門職能団体です。
 看護職の質の向上と県民の皆さまの「健康と福祉の向上」を目標に、日頃より活動しております。
○学校にも保健室があるように、
 地域にも住民が気軽に立ち寄れる保健室があっても良いのではないかという考えから、
 各県の看護協会がそれぞれ独自の活動をしています。
○県内を7地区に分け、それぞれの地域に働く看護職が、各市町で開催している健康祭りや学校祭などに
 「まちの保健室」コーナーを開設しています。
 病院に行くほどではないが、最近少し健康のことで気になる事や悩みを看護職に相談できる場所が
 「まちの保健室」です。


平成30年度栃木県看護協会地区支部「まちの保健室」実施予定一覧

 平成30年度栃木県看護協会地区支部「まちの保健室」実施予定一覧はこちらをご確認ください。


「まちの保健室」活動風景

入会のご案内 「心にのこる看護エピソード」募集 会員特典のご案内 寄付募集のご案内 研修を受けたい方へ 研修センターについて 訪問介護ステーション 経営サポート事業 とちぎ訪問介護ステーション 快適な在宅療養を願って 事業紹介 ナースセンター 看護師人材確保促進事業
委員会活動 広報誌 仕事と生活と ワークライフバランス
eナースセンター とどけるん
入退院共通連携シートご活用ください
リンク集 各都道府県看護協会/看護協会関連施設